karahuto2のホビーブログ

フィギュア・ガンプラの館

ガンプラや仮面ライダー系の様々なフィギュアをレビューしていきます。

MENU

MGガンダムバルバトス レビュー

f:id:karahuto2:20210920202741j:image

1/100シリーズやハイレゾモデルなどで登場したバルバトスがようやくMGとしても登場しました。

2019年発売 4,950円

 

f:id:karahuto2:20210920202547j:imagef:id:karahuto2:20210920202550j:image

 

f:id:karahuto2:20210920202557j:imagef:id:karahuto2:20210920202600j:image

完成したバルバトスです。

過去のキットと大きく変化した点として、シールが少なくなりました。肩部や脚部のセンサーは全てクリアパーツで再現されています。

ディティールがかなり増えています。

シリンダーはシルバーのパーツで再現されています。

f:id:karahuto2:20211013130653j:imagef:id:karahuto2:20211013130657j:image

可動範囲は広く、膝立ちも可能ですが、肩はあまり上には上がりません。

 

f:id:karahuto2:20211013221125j:image

武器は滑空砲、太刀、メイスとなっています。

 

f:id:karahuto2:20211013130825j:image

頭部ツインアイはクリアグリーンで色分けされています。

一応シールは付いています。

 

f:id:karahuto2:20211013130707j:image

コクピットは展開可能です。

 

f:id:karahuto2:20211013130716j:imagef:id:karahuto2:20211013130720j:image

脚部は脹脛部分を展開することで可動範囲を広げることができます。

 

f:id:karahuto2:20211013130731j:imagef:id:karahuto2:20211013130734j:image

脚部の横の部分も展開します。

 

f:id:karahuto2:20211013130747j:image

バックパックも展開します。

 

f:id:karahuto2:20211013130758j:imagef:id:karahuto2:20211013130802j:image

バックパックのアームも展開可能です。

以下、いろいろポージングさせてみました。

f:id:karahuto2:20211024172427j:image

 

f:id:karahuto2:20211024172433j:image

メイスの刃は取り外すことができ、武器としても使用できます。

 

f:id:karahuto2:20211024173045j:image

 

f:id:karahuto2:20211024173054j:image

 

f:id:karahuto2:20211024173104j:image

 

f:id:karahuto2:20211024173115j:image

以上、ガンダムバルバトスの紹介でした。

過去に様々なスケールとしてキットとして商品化していますが、今回のバルバトスは最も完成度が高かったと思います。

無塗装でも十分な完成度で、シリンダーも連動して可動するので、とてもリアルです。

今後のオルフェンズ系のMGにも期待大です。