karahuto2のホビーブログ

フィギュア・ガンプラの館

ガンプラや仮面ライダー系の様々なフィギュアをレビューしていきます。

MENU

【プレバン】仮面ライダー亡 ジャパニーズウルフ レビュー

f:id:karahuto2:20211023070714j:image

滅亡迅雷ネットの四人目のライダー、仮面ライダー亡がようやくフィギュアーツとして登場しました。

2021年発売 6,600円

f:id:karahuto2:20211023070723j:imagef:id:karahuto2:20211023070726j:image

f:id:karahuto2:20211023070741j:imagef:id:karahuto2:20211023070745j:image

仮面ライダー亡本体です。

女性ライダーモデルということで背は低めでした。

コードがかなりはみ出ているのが特徴的です。

脚部は大きめでした。

 

f:id:karahuto2:20211023070804j:image

付属品はハンドパーツ4つ、ニホンオオカミのツメが2種付属しています。

 

f:id:karahuto2:20211023070820j:image

フォースライザーからプログライズキーを取り外すことができます。

 

f:id:karahuto2:20211023070845j:image

プログライズキーは丸い模様がプリントされていますが、オオカミのプリントはされていません。

 

f:id:karahuto2:20211023184716j:image

肩や脚部などのコードは、軟質パーツを使用しています。

 

f:id:karahuto2:20211023070916j:imagef:id:karahuto2:20211023070920j:image

爪パーツは差し替え可能です。

以下、いろいろポージングさせてみました。

 

f:id:karahuto2:20211023070935j:image

 

f:id:karahuto2:20211023070943j:image

 

f:id:karahuto2:20211023070948j:image

 

f:id:karahuto2:20211023184549j:image

 

f:id:karahuto2:20211023184556j:image

「ゼツメツディストピア!」

 

f:id:karahuto2:20211023184602j:image

バーニングファルコンと。

 

以上、仮面ライダー亡のレビューでした。

あまり出番はありませんでしたが、新規造形でとても力の入っているフィギュアだと思いました。

ツメの交換も簡単で、可動もさせやすかったのでゼロワン好きなら是非購入すべき商品です。