karahuto2のホビーブログ

フィギュア・ガンプラの館

ガンプラや仮面ライダー系の様々なフィギュアをレビューしていきます。

MENU

MG エクリプスガンダム レビュー その2

今回は、エクリプスガンダムのMA形態のレビューです。

その1はこちらから→MG エクリプスガンダム レビュー その1 - フィギュア・ガンプラの館

大まかに変形方法の紹介をしていきます。

 

f:id:karahuto2:20211112225902j:image

まず、両脚を中央にピンで合わせます。

 

f:id:karahuto2:20211112225949j:image

腰部のロックを解除し脚部を前方に移動させます。

 

f:id:karahuto2:20211112230618j:image

腕部のシールドを肩部のピンに付けます。

 

f:id:karahuto2:20211112230551j:image

頭部センサーを180°回転させます。

胴体パーツを前方にスライドさせて頭部パーツを下に移動させれば完成です。

 

f:id:karahuto2:20211112230329j:imagef:id:karahuto2:20211112230331j:image

f:id:karahuto2:20211112230512j:imagef:id:karahuto2:20211112230530j:image

完成したMA形態です。

見た目は戦艦に近い形状です。

特に腕部の変形はかなり複雑でした。

 

f:id:karahuto2:20211112233528j:imagef:id:karahuto2:20211112233530j:image

アクションベースに取り付ける為には、背部のパーツを取り、台座専用のパーツと交換します。

しっかりとアクションベースに固定ができます。

 

f:id:karahuto2:20211112233800j:image

下からると、翼部の肉抜きが少し目立ちます。

 

f:id:karahuto2:20211112230515j:image

 

f:id:karahuto2:20211112230826j:image

以上、エクリプスガンダムのレビューでした。

ガンダムSEEDの新シリーズの機体という事で、複雑な変形ながらも纏ったフォルムでかなり気合の入ったプラモデルだと思いました。

バックパック部分には様々な装備を装着できるので、今後の色々な商品展開にも期待です。