karahuto2のホビーブログ

フィギュア・ガンプラの館

ガンプラや仮面ライダー系の様々なフィギュアをレビューしていきます。

MENU

MG ガンダムヴァーチェ ヴァーチェ編 レビュー

f:id:karahuto2:20211221103836j:image

今回は、ダブルオー1期のソレスタルビーイングの最後の1機、ガンダムヴァーチェのレビューです。

 

2021年11月発売 8,800円

 

f:id:karahuto2:20211220193909j:imagef:id:karahuto2:20211220193913j:image

f:id:karahuto2:20211220194432j:imagef:id:karahuto2:20211220194436j:image

まずはガンダムヴァーチェからの紹介です。

過去のキットよりもディティールや色分けも大きく向上しています。

GNフィールド発生装置やGNキャノンも過去のキットより大きくなっています。

自立は少ししづらいです。

 

f:id:karahuto2:20211220194448j:image

f:id:karahuto2:20211220194454j:image

可動範囲です。

脚部は90°可動します。

膝立ち状態はきれいにできますが、その状態で自立させるのは厳しいです。

 

f:id:karahuto2:20211221103853j:image

脚部は横にある程度可動しますが、腰のパーツと干渉してしまいます。

 

f:id:karahuto2:20211221104341j:image

GNフィールドの展開も差し替え無しで再現できます。

 

f:id:karahuto2:20211221103920j:image

武器類は、GNバズーカ、GNバズーカ用グリップ2個、ナドレ用のGNシールド、GNビームライフル、GNビームサーベル2個となっています。

 

f:id:karahuto2:20211221104449j:image

ビームサーベルは、脚部の膝裏に内蔵されています。

 

f:id:karahuto2:20211221104055j:image

GNキャノンは、ピンを矢印の方向に動かすとキャノンが展開します。

 

f:id:karahuto2:20211221175649j:image

また、グレーのピンを上げる事でナドレ用の持ち手を出す事ができます。

 

f:id:karahuto2:20211221173452j:image

GNバズーカは下の部分を下へスライドし、黄色の砲身をスライドする事でバーストモードに変更できます。

 

f:id:karahuto2:20211221104008j:image

GNドライブの他にも太陽炉が付属しています。

 

f:id:karahuto2:20211221104030j:image

f:id:karahuto2:20211221104040j:image

写真のように太陽炉を収納できます。

 

f:id:karahuto2:20211221104115j:image

胸部はLEDユニットにより点灯します。

コクピットは展開可能です。

 

以下、色々ポージングさせてみました。

 

f:id:karahuto2:20211221104124j:image

 

f:id:karahuto2:20211221104141j:image

 

f:id:karahuto2:20211223070417j:image

 

f:id:karahuto2:20211221173511j:image

 

f:id:karahuto2:20211221104203j:image

 

f:id:karahuto2:20211221173625j:image

 

f:id:karahuto2:20211221140314j:image

MGのエクシア、デュナメス、ヴァーチェ、キュリオスとも並べてみました。

12年の時を経てようやくMGとして4体が揃いました。

エクシアのリメイクにも期待したいですね。

karahuto2.hatenablog.jp

 

以上ガンダムヴァーチェのレビューでした。

ガンダムナドレのレビューはこちらから

MG ガンダムヴァーチェ ナドレ編 レビュー - フィギュア・ガンプラの館