karahuto2のホビーブログ

フィギュア・ガンプラの館

ガンプラや仮面ライダー系の様々なフィギュアをレビューしていきます。

MENU

S.H.figuarts 仮面ライダーゼロワンライジングホッパー レビュー

f:id:karahuto2:20211203170514j:image

今回は、S.H.フィギュアーツゼロワン ライジングホッパーのレビューです。

 

2020年2月8日発売 3,300円

 

f:id:karahuto2:20211203164543j:imagef:id:karahuto2:20211203164548j:image

f:id:karahuto2:20211203165908j:imagef:id:karahuto2:20211203165914j:image

ゼロワン本体です。

アーマーは蛍光イエローのパーツをベースに、黒のアンダースーツで構成されています。

脚部可動部のネジが隠れており、見た目にかなり力が入っています。

 

f:id:karahuto2:20211203170522j:image

付属品は、手首パーツ7種です。

 

f:id:karahuto2:20211203170553j:image

見辛いですが、プログライズキーをリアライジングホッパーに変更してみました。

 

f:id:karahuto2:20211203170605j:imagef:id:karahuto2:20211203170613j:image

正面から見ると、リアライジングホッパーのプログライズキーのマークが銀色に変わっているのが分かります。

 

f:id:karahuto2:20211203165931j:imagef:id:karahuto2:20211203165935j:image

次は、リアライジングホッパーと比較してみました。

リアライジングはアーマーがクリアパーツになっており、蛍光グリーンになっています。

また、リアライジングは赤の塗装が暗いです。

劇中のカラーの再現なら通常ゼロワンの方が近いと思います。

以下、色々ポージングさせてみました。

 

f:id:karahuto2:20211204094138j:image

 

f:id:karahuto2:20211203170633j:image

 

f:id:karahuto2:20211203170640j:image

 

f:id:karahuto2:20211203170729j:image

 

f:id:karahuto2:20211204103552j:image

 

f:id:karahuto2:20211203170827j:image

 

f:id:karahuto2:20211203170736j:image

ライジングインパクト!』

 

f:id:karahuto2:20211203170530j:image

シャイニングアサルトホッパー、メタルクラスタホッパーとも比較してみました。

進化の系譜のような感じがかっこいいです。

karahuto2.hatenablog.jp

 

f:id:karahuto2:20211203170758j:image

以上、ライジングホッパーのレビューでした。

武器などの付属品はありませんでしたが、造形も完璧で可動も優秀だったのでとても満足しています。ポージングがかなりさせやすく、動かしていて楽しかったです。

アタッシュカリバーが入手できればそちらでもレビューしていきます。